2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 平成22年6月11日の動静 | トップページ | 冷麺は冷麺なんじゃ »

2010年6月15日 (火)

ネタ商品で終わらなかった「俺の塩ole!」

P1010096j (C)2009 JFA

今回の蹴球日本代表、早くも4年後に期待とか散々な言われ方をしていた。
わたくしも、申し訳ないが「上がアホやから…」(エモやん風)と思っていたので
3連敗して、4年後にリベンジを誓って貰った方が良いと考えていた。

なんと、勝ってしまったので、よっぽど選手は燃えていたんだろうね。
前評判のあんまりさは選手が一番、身にしみていたはずだし。

しかし、執念は「マルちゃん」にもあったぞ。
毎年飽きもせず「俺の塩」シリーズを続けていたのだ。
継続は力なり。まぁ、1つくらい勝ってくれて良かったな。

個人的には「俺の塩2000GT」が歴代の中では秀逸なネーミングだと思っているがね。
しょせん限定数量売り逃げの「ネタ」商品なので、これくらいのセンスがちょうどよいのである。
パッケージも狙っている。写真が手元にないのが残念。興味のある方はググってみてください。

しっかしまぁ「俺の塩ole!」、今日買おうと思ったらもう無かった…

ちなみに、全く本題から外れるが「四季物語 夏のときめ~」(3種類とも)は
胃の悪い人はやめておいた方がよい。

青唐辛子粉末が「胃に入ってから効き始める」のだ。
胃が内側からひりひりするのだが、コレ、開発の人間、試食してるよね?ね?
しかしまぁ、どうやったらこんな物にGOが出るのだろう???
「春の~」はまずまずの出来だっただけに、ナゾ。

開発員、一度「胃から汗が出る」くらいシゴいてもらってから試食してみれってんだ…
(ちなみに「胃から汗が出る」くらい練習した球団、故障者続出でヘッドコーチは1年で辞めた…)

« 平成22年6月11日の動静 | トップページ | 冷麺は冷麺なんじゃ »

たべもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 平成22年6月11日の動静 | トップページ | 冷麺は冷麺なんじゃ »