2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 改訂履歴 | トップページ | ネタ商品で終わらなかった「俺の塩ole!」 »

2010年6月12日 (土)

平成22年6月11日の動静

街に行ってきた…

デジタルカメラの液晶パネルフイルムなのだが、
私の場合、適合フイルムを確保するには相当なハンデがあるの。
・オリンパスのデジタル一眼(従来のフォーサーズ)これだけで結構きつい。
・2年前の機種でも販売終了されているのに、わたくしのは5年前のモデル。

地元のカメラチェーン/家電量販店も見たが、在るはずもなく…
駄目もとで「近傍の街」(一応政令指定都市)に行ってきたが、駄目な物は駄目だった。

日が沈むまで少し時間があったので、前回のリベンジとロケハンも良いポイントがない。
でもね、日曜日には「一般公開」(休止の場合有り)で敷地内に入れるので、
どーしても探さなくてはならない理由はない。

オチとしてありがちなのは、直近にある「歩道橋の上から撮れた」なのだが、
昔、上がって目視確認の結果、電線が目の前に来て残念さんだったような気がするが忘れた。
近いうちに気が向いたら上がってみよう(こう言っている場合、高確率で行かない)
と、前回も書いたと思うけど、忘れていた事にしようそうしよう。

我が地方都市は、明治初期の軍艦の能力的に「攻められにくい」ことから
軍港となったが、先の大戦の頃には「ヒコーキ」の時代になっていたため…
まぁ、そもそも「住むのに不便」だから、江戸時代は寒村だった訳だし。

今や「海→(わずかな平地)→山(九つの嶺で囲まれているから九嶺との説あり)」
な地形は住むのに非常に不便。だから人口減少が止まらない。
産業も「国が発展する時に栄える」物ばかりだからな。
伸びしろが無いから、平成の大合併の時には、ある町に「逃げられた」し…
(県の示す合併モデルで「こっちに来る」とタカをくくっていたらこーなった)

さて、何の話でしたっけ?あゝ、ロケハンがなんたらかんたらだったな。

斜面にへばりついて家が建っているのが特徴の「地方都市」なのは理由がある。
先の大戦の頃、工場動員もあり人口45万人を達成したころの名残。
平成の大合併前は人口20万人ちょい。大合併で25万人を目指すも
ある町に逃げられ、目論見は潰えた。かなり離れた島嶼部を編入して
人口23万人を確保もジリ貧状態。(人口減少中)

何故人口にこだわるのかって?役所の事情。詳しくは今度(と書くと高確率でやらない)
まぁ、地方は地方で苦労、色々あるのよ…

P6110069j

というわけで、適当に山際を走っていたら「迷った」のである。

P6110068j

そうじゃそうじゃ。自分ちの玄関先で同じ事されたら顔真っ赤にして怒る人に限って
平気でよそに捨ておる。
どうしても「ごみすてーしょん」に出したくないならば「ゴミ処理場」に持ち込みしろや。
ありがた~い事に、この地方都市は「家庭ゴミ」持ち込みはロハで受け入れているぞ。
多分大多数は知っているとは思うけどな。

業者がお金惜しんで冷蔵庫や自転車ひいてはバイクなどを山中に捨てているのはたまに見るが、
ここにあった「コンビニ袋に入ったごみ」はどう考えても業者じゃありませんぜぇ。だんなぁ。

ドキッとした人は悔い改めるように。されば許される(らしい)
あ、でも法律・条例で罰せられるのは甘受せよ。
天は許しても「人間の作った物(法律なども含まれる)」に天は原則不干渉だからな。

P6110075j

なんかね、走ってて「なんか記憶にある(道路の)線形だな?」と思っていたら
やっぱり。遠い昔、外の仕事やり始めたばかりの頃に行った「林道山の神線」じゃった…

年100~200mずつ測量やったな。全通した直後は綺麗だったが、
林道は山火事の時、消防車両通行だけでなく「防火帯」の役割があるので、
放置していてもそれなりの意味はある。ただ、この時期は木が覆い被さっていると
毛虫が糸で降下中だったりして、そういうときに限って単車乗りだと当たって
ひどい目に会うのがありがちなパターンだ…
バイク乗ってて「ガムテープ」常時携帯している人もそう居ないはずだし。
(何故ガムテープなのかはまた今度と書いたら(略))
まぁ、わからんぞ。そのうち書くかもしれんからな。

P6110076j

まぁ、ありがちなオチですまん。無事帰ったわ…

ちなみに今回使用したカメラはOLYMPUS CAMEDIA C-40Zoom。リンク先で熟知すべし。

« 改訂履歴 | トップページ | ネタ商品で終わらなかった「俺の塩ole!」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556755/48607243

この記事へのトラックバック一覧です: 平成22年6月11日の動静:

« 改訂履歴 | トップページ | ネタ商品で終わらなかった「俺の塩ole!」 »