2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

本日はいけずな天気でした

雨が降るんかふらんのか、はっきりせぬままと思いきや、
結局雨が降りました。

Pa318364j

Pa318374j

ぴちょ~んとね…

Pa318384j

わたくしはトマトが嫌いです。(食べようと思えば食べられるけれども)
あれは小学校2年生の時。給食にトマトが出ると、毎度一口もしなかったため(以下略)

Pa318463j

まぁ、山にかかる霧が「山を登って行くように見えたら」雨もおしまい。
しかし、日没により今日もお終いなので、全く意図不明な写真を貼ってオシマイ。



給食のトマトの話、気になるでしょ?
気になった状態のままにしておく事で「色々想像できて」きっと愉しいと思います。
(正直な所、書くのが面倒くさいだけであり、あまり面白い話でもない)

2010年10月18日 (月)

左のひとの名前について(割とどうでも良いお話)

クラシックスキーさん、もしくは独逸語やってた方なら解りますよね…たぶん。
一応、昨日の写真は繋がりがあったのだけれども。
結構「恐れ多い」名前を付けちゃっていますが、
自然現象を表す単語を名字にしちゃっていますので、
「他意はない!」と強弁する事も可能です。何処の政治屋さんのように。

わたくしは素直に認めます。「アーベントロートさん」すみませんねぇ。

しかし、夕焼けを格別な事象と認識する感性は万国共通のようです。
日本にも「日暮」姓がございますし。

ちなみにわたくしは「平成歌謡」以外なら何でも聴きますが、
アンプ+スピーカでドッカンドッカンやる音楽は苦手です。
(あの手の体に響く系は堪える。パチンコ屋は耳が壊れそうになるから行かない)



あとは気分次第。「夕日」を美しく感じるのか、儚く感じるのか…

一生が終わる少し前、夕日のように強く輝く「」もいらっしゃいますし、
お終いまでずっと「夏の日の太陽」のような方もいらっしゃいますから。

此もまた、個々の捉まえ方次第であります。

2010年10月17日 (日)

どっちが夕日っぽいものか…

平成22年10月16日(土)の夕日なのだが、
セオリー通り(デジタルカメラに夕日モードがあれば、それ)に撮ると、
眼で見た感じと全く違うので…

(画像1)

Pa162342j2_2

ちなみに、眼で見た画に近づけるべく手直しした物が此方。
(本当は、もう少し明るく、もっと淡い色調だったのだけれども)
(画像2)

Pa162342kai_j

人間の眼は優秀なので、カメラは到底かなわないから、
「イメージ」に近づけるのがコツなんだとか。
実際、人間は画像を「眼」で捉え、「脳」で画像処理するから、
人それぞれで捉まえ方に差があるのが「当たり前」なのだけれども。

「セオリー」通りの画だと大半の方は納得出来るのだろうが、
わたくし、あまのじゃくな者でね。

(写真3)

Pa162353j

個人的には、この日は夕日を浴びて色づく「雲」が綺麗だなぁ…と感じました。

結果がコレかよ…タイトルと齟齬しているが、まぁ気にするな。
誤差みたいなものだよ。(いや、全然違うし…)

2010年10月12日 (火)

みそで煮込んでいないようで煮込んでいるうどん(2)

八丁味噌」が弾切れになったので、手元にある「合わせ味噌」を用い、みそ煮込みうどんを作製する。

ねらい

・簡便である事が第一条件なので、堂々とだしの素を使う。
・やむを得ず代換えとして「あわせ味噌(米味噌+麦味噌)」を使いる。

平成22年10月127日(火) 試作2号

お湯 720ml(4カップ)
あわせ味噌 大さじ3(普通盛りで)
干しうどん 1束
だしの素 メーカー推奨使用量の2倍(ほんだし(R)なら8㌘)
薄口醤油 大さじ2
日本酒 大さじ1
豚肉小間切れ 消費期限2日超過のため早急に喫食するために
玉ねぎ 1/2個 理由は上記とほぼ同様な動機による
えのき茸 100㌘ 以下同文
鶏卵 1個

お湯 720mlに 薄口醤油大さじ2と日本酒大さじ1を加える。
(どうしても煮込んだ感じにしたかったので、最初から味を付けた)

干しうどん 1束を投入。
干しうどんはゆで時間15分の物を使用(前回と同じ物)

以下時系列で記述。

10分:玉ねぎ(適度に切った物)を投入
11分:えのき茸を投入
12分:鶏卵および豚肉を投入
13分:だしの素を投入
14分:合わせ味噌を投入開始(味噌漉し使用)
18分:合わせ味噌投入に手間取り、3分超過で完成

結果

・塩辛い。薄口醤油は大失敗。余計だった。また、日本酒の影響か若干の苦みも…
・どろどろ感の強い豚汁にうどんを入れた感じ。食感わろし。
・正直失敗。

感想

・どう考えても「普通の味噌汁」の手順だわな。味噌の投入時刻からして…
 (味噌の香りが飛ばないよう、つまらない所は拘っている)
・こんな事ならば「豚汁」作って「うどん玉」入れた方が良かった。
・薄口醤油は余計と思いつつも投入した事を後悔している。

(参考画像)

Pa080196j

一応、「どんぶり持ってます」って事を知らせたかっただけ。
前回のように「鍋のまま」(一応ステンレスです!)では見た目が悪い上、
世間体も宜しくないと思った。普段は鍋のままのくせに。
(そういう、つまらない見栄を張るのは良くないよ。自分よ…)

10月9日(土)の件について(最終報)

@niftyから、本件がクレームに発展した主原因について
明示した文書(電子手紙)を頂きましたので、本件は終息とします。

なお、内容は開示出来かねます。ご了承ください。
(理由:双方の個人情報が含まれているため)



※サービスバイザさんへ

だからぁ、「ココログフリー」だけのトラブルだったと今回も記述されていますが、
わっし「ココログプラス」ユーザにもかかわらず「ログインできなかった」と言ってるでしょ?
どうして「ココログフリー」だけのトラブルと言い張って、儂を嘘つき扱いするかなぁ?

疲れたからこれで収めるけれども、SVを含めお客様サービスセンタのスキルがよく判った。
こんな応対じゃ「たらい回し」(メーカーに振ったり、ソフトベンダに振ったり等の事)は日常茶飯事だろうよ。



因みに、親会社である富士通の家庭向けPCは保証期間(1年間)を過ぎてからの
「電話による相談」は有料です。(質問1件に附き2千円)

※誤解の無いよう補足しますが、他PCメーカもほぼ同様のサービス体系に移行しつつあります。

そこで(有償の事前説明はありますが)「ニフティさんの問題ですね」となっても2千円取られるのですが、
そこまで考えて(お客様の立場になって)応対していますか?

サービスセンタの皆さんも、帰宅すれば「お客様の一人」なんだから想像できるでしょ?
多分…

2010年10月11日 (月)

10月9日の現象について(回答編)

的外れな回答を恥ずかしげもなくメールして来た。

こちらの「申告内容」を結果的に「全く読んでいない」回答になっていた。
(お客様PCアプリの問題→ソフトメーカ・PCメーカに相談願う…)

話せば分かると考え、コールセンタに電話して、今回何故こんな事になったのか
経緯を電話で説明頂き、一定の理解は出来た。

問題は、今回の事象を「メールでも同様の内容を記載した物を返信します」旨
伺っていたのだが、送られてきたメールには呆れた。

文書は転載できないから要約すると、

あなたが不具合情報を見落として勝手にキレてただけでしょ。
まぁ、トラブルはあったし、とりあえずご免なさい。


文書(メール)で今回のいきさつを記載して送ると、アット・ニフティにも私にも
応対の拙さが記録として残るのがそんなにお嫌なのか?

コールセンタの「お客様応対担当です!」と私の執拗な訴求に体を張って
頑張った人だけは褒めておくがね。

まぁ、メール担当はせいぜい日本語の読解力くらいは身につけて下さい。

あと、サービスバイザ、電話応対した担当から何聞いたんだい?
あの返答ではお詫びの形式を取りながら「わしが悪い事になっている」文書になっているぞ。



シマンテック社のチャット担当(中国人)のほうが、こちらが恐縮するほどの
丁寧な日本語で応対しているというのにオマエラときたら…

ホント「頭だけ偉いヤツ」ばっかだな。@nifty

俄無手与御仏を見てきました

わたくしが拝観したのは10月10日(日)
広島 19時31発 呉方面行き 通勤ライナーに充当されていました。

場所:105系電車
詳細:クハ105-12(K14編成)

是非一度、ご拝観ください…

P1010194j

2010年10月10日 (日)

2010年10月9日の現象について

昨晩22時~23時ごろにかけてログインできず。(エラー503)
自分のブログは見られても、記事が書けなきゃ意味ないでしょ…

ココログスタッフブログには「ココログフリーで一時ログイン困難でした」
と事後報告。
中の人、連休+夜間で人が少ないのは分かるが、

せめて現象発生確認の時点で速やかに周知しようや…

どっちみち、サービスに支障ありでご立腹されるのだからねぇ。

それと大本営(アット・ニフティ)
各種サービスのトラブル速報欄は
「問題は報告されていません」
のままスルーしたな。しかも儂の質問メール、未だ放置中。

親会社の役員会でクーデターが起きる社風だからね。
大企業病+責任の在り処をたらい回すと…
部署の細分化や子会社化をやり過ぎるとこうなる典型的な見本。

「この問題はアタシの部署の案件じゃないしぃ~」ガキか?

何が「一番大切なのか」分かんなくなったら、商売人としてはお終いだよ。

尤も、日本電気と同じで電電公社に長らく喰わして貰っているから体質が移ったか?

あと、わたくし「プラス」のユーザですから。一応。
うちの現象は無かった事かぇ?

ナシヨナル NI-CL7(コードレスアイロン)送別検証

ナシヨナルブランドが消滅した今日、残しておきたかったのだが壊れちまった物は仕方がない。

念のため、修理可能かパナソニック修理ご相談窓口に問い合わせの電話をしたんですわ。
この某地方都市にも修理受付所があるのだが、電話は0120に統合されていた。

(※”フリーダイヤル”はNTTコミュニケーションズが提供するサービス名です)
(参考:NTT東西は0120を”フリーアクセス”と呼称。同じNTTグループ内なのに馬鹿丸出し…)

驚愕したのは即繋がった事。たまたまだったのかは不明だが、今日のコールセンタで即繋がるのは希だ。

質問は次の通り
・古いモデルなので修理可能かどうか(補修部品が無ければ直せない場合があるので)
・修理可能な場合、最低いくらかかるのか(ソニーみたいに拝見料だけで1万円なんて事もあるので)

5分程で折り返し連絡あり。その結果
・ヒーターユニット(こて部分)は保有部品なし。
・そのほかの部分の故障だと、約8千円から。

気持ち良い速い対応+明快な回答。修理に出す気は速攻で失せた。



どーせ修理に出さないならば、故障箇所を探って部品を交換するべ…と考え、
テスターで導通試験を行った所、バイメタルサーモスタット故障の模様。
サーモスタット未作動時(平常時)は回路が閉じられているため、
メーカスペック抵抗値は「50mΩ以下」になるはずなのだけれども、
現在の抵抗値が∞Ωなので、故障原因はバイメタルサーモスタットの模様。

(参考映像:赤色は電気の流れを示す。黄色×印が故障該当箇所)

Test


なお、他の部品(ヒータ部自体やリレー・スイッチなど)は正常であった。

尤も、アイロンの故障原因で一番多いのが”ヒータユニット故障”の様だす。
アイロンを長時間電源入れっぱなしで放置すると、バイメタルサーモスタットが壊れやすくなるとか。

しかし、バイメタルサーモスタット供給元(ワコー電子)の諸元表では結構な耐久性能を明示してあった。
しかも、当機種は一定時間以上放置すると電源OFFに移行するようになっている。

この部品さえ手に入ればと、ネットでさんざん検索したが徒労に終わった…
なお、この部品はかなりの高温になる事から端子は溶接されているので一般人には直せません。
(高温すぎてハンダ付けだと、ハンダ自体が溶けるのでNG)

パナソニックに修理に出しても”ヒーターユニット一式交換”となる筈ですから、
ヒーターユニット在庫なしという時点で詰み。

ざんねんざんねんさようなら。

(平成22年10月12日(火) 加筆修正)

2010年10月 9日 (土)

西条酒祭りに行きたいのだが…

風邪がなんたらかんたら書く暇あったらさっさと寝ろよわたくし…

2010年10月 8日 (金)

特別おまけ…

アイロンがお亡くなりになりました…
ワイシャツ、どうしよう…

現在の気持ちをよく表している物を貼らせて頂きます。

ではどうぞ。

平成22年10月8日(金)の動静

平成22年10月8日(金) 特定健康診断受診日

我が某地方都市の国民健康保険加入者のうち、
介護保険該当年齢に到達致しますと、もれなく
「健康診断を受けるように」お達しが来ます。
無視すると「とっとと行け!」と督促状が郵送されます。
(本当は「未受信の方へのお願い」ですけれども…)

現状を把握して、なるべく「国保のお世話にならないよう」勤しんで下さい。との趣旨。
特定健診の受診率が低い→国保運営団体(自治体)が健康作りを怠っている
→国による国保補助金削減が「あるかも…」なんてパンフも入っておりまして、
かなりファッショな事を「皆様のために」とさらりとやっていらっしゃる。

採血があるので、昨日21時より「断食」。朝は採血終了まで「絶飲食」
血糖値が変わる(殆どの場合、上昇する)からやむを得ぬのだが、
検診に言ってみてオラびっくりしたよ…

普通に「今朝ジュース飲んできました」なんて人、結構いらっしゃいました…



まぁ、普通ならば「平日に検診を受けている暇があったら働かないと食べて行けない」
世の中になっちゃったから、ご年配の方ばかり集合されていらっしゃいまして、
わたくし、ちょいと浮いた存在でしたね。

そして、事前に問診票が郵送されているのだが、マークシートのためか、
「事前に問診票に記入して下さい」の「ご案内」のフォントが小さいからか
(ワードや一太郎で標準の10.5ポイントのフォントではあったが)

殆どの方、書いてくれていませんでした。

これなぁ、誰が悪いとは言わない。私見を書きたいのだが、集中砲火を受けるのは遠慮しとくよ。
(意見には個人差がありますから)
只ゝ、問診担当の人の「根気強さ」に感服しただけだよ…
時間をかけて、一人一人丁寧に問診してマークシートを埋めていらっしゃいました。

長々と愚痴を書いたけれど、検診から帰ったら何故か「風邪になりました…」
断食なんかさせるからだぞ…

まぁ「早寝早起き」しない私も悪いが、現代人が太陰太陽暦を捨てちゃったから
「24時間営業」のお仕事とか、強制的にバイオリズムをぶっ壊す世の中になってしまったと
強く感じる今日この頃です。

それではおやすみなさい…

2010年10月 7日 (木)

こんな所で何やってはるんですか…

Pa060184j

・注意深く見守る
・必要となれば重大な決意を持って見守る
・無慈悲な反撃をするつもりで見守る

宰相として機能しているのだろうか…
閣僚及び官僚が操縦するリモコンで動かせて貰っているようにしか見えませんけれども…

まぁ、これは「立っている」事が「仕事」の代物ですから良いのですがねぇ。
このままじゃ「ジリ貧」→「ドカ貧」コースですよ。キャプチン!

2010年10月 6日 (水)

曼珠沙華を撮りに行きました

がぁ、普通「彼岸花」と言われる通り、例年だと秋分頃が見頃の筈なのですが、
平成22年の夏は異常に暑かったため、やや遅れて咲き始めていると伝え聞いておりました。

さて、広島県三次市吉舎町に彼岸花の群生地があると聞いて、撮りに行こうと思ったのですが、
各方面より「見頃は10月2日(土)および10月3日(日)だった模様」との報告を受けましたが、
予定通り行きました。

平成22年10月6日(水)の広島県北部のお天気占いによると「曇り時々晴れ」であり、
あまり多くを期待していませんでしたし、翌年の為の下見にもなる事から強行したものであります。

Pa069348j

まぁ、午前9時には到着したものの雲天。しかし、花の痛みは目立ちにくくなる予感も、
ベストポジションにはすでに先客がいらっしゃいまして、適度に露出が上がるまで待機中でした。

(結果写真)

Pa069440j

Pa069457j_2

Pa069477j

写真に作為的なものを感じた方、するどい!

つまり、その…群生として観るには残念ながら終了していました…

また来年頑張ろう…(といっても確約は致しかねるけど)

2010年10月 4日 (月)

砕氷艦しらせ(2代)の2

9月26日(日)、午後に体温が37度以下となったため、折角だから一般公開に行きましたよ。えぇ。

お天気占いでは夕刻には雨が降るかもとのお告げがあった模様で、そのように発表された。

P9261518j

9月25日(土)は好天だったので自重せざるを得ない状況を無念に思ったものだ。

P9261529j

近年のうちに白熱電球は製造終了となります。節電のためには蛍光灯が一番。
スパイラル蛍光ランプはパナソニック社のものが取り付けられていたが、
階段踊場の20W直型蛍光管はパナ・NECが混在していた。
官庁納入品なのにメーカー指定ではないのが面白い。
まぁ、たまたま在庫の直管を入札した時の落札業者がNECのものを納めたのだろうけれど。

P9261586j

この板を見る毎に思う事だけれども、しらせ(2代)も退役までご安全に…

P9261671j

お天気占い通りになって良かったですね。気象庁さん。これで上級官庁に怒られずに済むから。

Pa031804j

おまけ:

しらせ(初代)は就役した年に某地方都市に寄港しておりまして、
そのときのパンフレット(左側) ※右側はしらせ(2代)のパンフレット
昭和58年5月29日乗艦。日本工業規格B列第5判の大きさ。

今の世の中はほぼ全てA判。世界標準だからと言って官公署もA判に移行したのだ!

ほんとうに、昭和は遠くなりました…

2010年10月 3日 (日)

砕氷艦しらせ(2代)の1

10月03日のあーべんとろーと占い (BlogPet)

あーべんとろーとが占ってあげるね。
今日は「公開運まずまず」だよ。
公開することになるでしょう。

あゝ、公開することになる、であるか…完全に消費期限切れだけれども。



去る9月24日(金)着・9月27日(月)発の日程で某地方都市港に寄港しました。

P9248970j

広島方面から進入中。後ろの船は中国化薬(株)「第五マイト丸」
中国化薬は防衛省御用達企業の一つですが、直球すぎる船名。

P9249086j_2

(株)IHI新宮工場のクレーンの向こうから見え始めます。
新宮工場の巨大クレーン、今やあまり使わなくなった理由はリンク先を熟読すべし。
ちょっと前までは必須だったのだけれど…

P9249277j

まぁ、普通にデカいのだが「ひゅうが級」よりは小さい。
用途が異なるので比較はナンセンスだけれども。

接岸したので帰った。撮影終了後、風邪になりました。

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »