2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

« みそで煮込んでいないようで煮込んでいるうどん(2) | トップページ | 左のひとの名前について(割とどうでも良いお話) »

2010年10月17日 (日)

どっちが夕日っぽいものか…

平成22年10月16日(土)の夕日なのだが、
セオリー通り(デジタルカメラに夕日モードがあれば、それ)に撮ると、
眼で見た感じと全く違うので…

(画像1)

Pa162342j2_2

ちなみに、眼で見た画に近づけるべく手直しした物が此方。
(本当は、もう少し明るく、もっと淡い色調だったのだけれども)
(画像2)

Pa162342kai_j

人間の眼は優秀なので、カメラは到底かなわないから、
「イメージ」に近づけるのがコツなんだとか。
実際、人間は画像を「眼」で捉え、「脳」で画像処理するから、
人それぞれで捉まえ方に差があるのが「当たり前」なのだけれども。

「セオリー」通りの画だと大半の方は納得出来るのだろうが、
わたくし、あまのじゃくな者でね。

(写真3)

Pa162353j

個人的には、この日は夕日を浴びて色づく「雲」が綺麗だなぁ…と感じました。

結果がコレかよ…タイトルと齟齬しているが、まぁ気にするな。
誤差みたいなものだよ。(いや、全然違うし…)

« みそで煮込んでいないようで煮込んでいるうどん(2) | トップページ | 左のひとの名前について(割とどうでも良いお話) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« みそで煮込んでいないようで煮込んでいるうどん(2) | トップページ | 左のひとの名前について(割とどうでも良いお話) »