2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 水戸黄門 第1部 第22話 | トップページ | 江戸を斬るII が終わっちゃいました… »

2011年5月 7日 (土)

PM35 くろせ(現:みやこ) も来ていたのです…

※PM35は南方へ転出しました。ありがとな。中共 (-_-X)



平成23年4月の呉は、海上自衛隊の新造船ばかりではなく、
海上保安庁の巡視船も更新された。

P4301220j

とから型15番艦 PM35くろせ。本当はもう少し天気の良いときに撮り直したいのだが…

退役した”PM27みささ”は配置転換で艦名が”よしの”から変わっていたが、
呉で”三朝”はいささか違和感があるのは否めず。地名の存する管区自体違うし…

よく調べると「太田川」の旧名「御篠川」由来みたい。係留港よりも6管本部の所在地に配慮したのだね。これは。

今回は呉つながりの「黒瀬川」が由来なので良しとするが、配置転換すると名前、変わっちゃうんだろうなぁ。

P4301224j

さて、この艦は「ウォータージェット」です。公称30ノット超とのこと。ちょっとやそっとじゃ逃げられませんぜ。だんなぁ。

P4301229j

ところで、海上保安庁旗が「半旗」になっているのは平成23年3月11日東北地方太平洋沖地震から。
全国の海上保安庁はあの日からずっと「非常態勢」を取っています。(自衛隊も同じ)



世の中「普段は訓練ばかりやって喰っているのだから、非常時にはとことん働いて貰わないと」という向きがあるが、

馬鹿言っちゃいけないよ。

戦争中でも24時間体制とはいえ、数週間以上戦闘を続ける事は無い。
(先の大戦は特別。日本軍が「理解不可能意味不明」なくらい長期間抵抗したため)
結局損耗著しく、やけっぱち作戦(尤も、これは作戦とは言えない)をしでかすか、病没したかである。
(日露戦争も太平洋戦争も戦死者より「病没者(餓死者含む)」の方が多い)

普通、一定期間作戦に従事すれば、部隊も疲弊するから「交代・補給・休養」が必要。
陸上自衛隊なんか気の毒な物だ。約2ヶ月も災害派遣に従事しているのに、
碌に扱わない報道、なんなんだろうね。理由は「報道する側の意図」でしょ?

政治の長も、韓国や中国に謝意を表する前に言う相手が居るだろうに…、
一言で良いから「ご苦労」と言ってやるのが組織の「最高指揮官」の勤めなのだが?
自衛隊の最高指揮官が誰なのか、本人も忘れてねぇか?と思えるくらい情けない。

ちなみに、日本国の元首は「天皇」であるが、戦前より「立憲君主制」なので、
実際面の長である”執政の長”がアンポンタンなんだな。うむ。

« 水戸黄門 第1部 第22話 | トップページ | 江戸を斬るII が終わっちゃいました… »

のりもの」カテゴリの記事