2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ルルアタック(R)EX (第一三共ヘルスケア) | トップページ | 水戸黄門 第13部 »

2011年9月27日 (火)

千福 夏にごり…

P9123381j

旧暦で9月1日である今日、夏にごりを飲むというのも微妙なのだが、
8月中旬頃からの体調不良で、これまた已む無くつきあいで飲むと
翌日は働けないという非常事態だった故、今頃開けてみたのだが…

低アルコールに仕上げてあるから(12度)「がぶがぶ」飲んで貰いたかったのか?
飲みやすいを通り越して「味無し・癖無し・飲む価値なし」

真夏、のどが渇ききった人がキンキンに冷やして是を一気に空けるという
コンセプトならば、其れは間違っているぞ。
低アルコールなので、女性にもどうぞ!は安直である。
(アルコール度数が高い「養命酒」(14度)が苦戦しているのは事実だけれども)
今時の女性は「焼酎」や「淡麗辛口」な日本酒ならば結構飲むのだよ。

その上、氷水や麦茶、現代ならばスポーツ飲料など、暑い時に飲むものは幾らでもある。
是が30年も昔ならば、瓶詰めの「カルピス」とかも見受けられた…

千福さんは杜氏さんの若返り中であり、色んな意見を元にチャレンジする精神は買うが、
営業の意見が強すぎると、こんなつまらない物が市場に出てきてしまう。
トヨタ(自動車)の歴史を学んでいないな。

抑も、広島では珍しい「辛口」が売りの酒蔵が時流に流されてどうするよ…

そして、わっちは残った三合を一体どうしよう…と考えるのであった。
(にごり酒だから料理酒への転用も難しいし、上澄みだけ飲むと「全く味がない」…)

« ルルアタック(R)EX (第一三共ヘルスケア) | トップページ | 水戸黄門 第13部 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ルルアタック(R)EX (第一三共ヘルスケア) | トップページ | 水戸黄門 第13部 »