2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 二度と目覚めたくないと思いながら床につく… | トップページ | 職場に来るヤクルト売りを困らせた… »

2012年5月21日 (月)

平成24年5月21日(月)の「部分日蝕」について

おてんき占いが微妙だったこともあり,結局「自宅」で日蝕の日を迎えた。

日本列島ほぼ全域が「快晴」予報ならば,「金環日蝕」として見える
地域まで行っていたのだが,遠隔地まで行った揚げ句,
「雨天中止」は無念すぎるので…

さて,全国の皆様が日蝕の写真を撮って公開している事を
重々承知の上で,貼り出してみたい…

P1020662j

シャッター速度1/2秒,絞りf5.6,ISO-400,35mm版換算600mm
撮影地:うち(居住地の意)

抑も「うち」は地形からして,今回の日蝕観測には「不利」だったのだ…

P1020442j

背後に「山」があるため,日の出後も太陽自体は見られない。
しかも午前三時頃に「雨」が降り,其の雲も残っている状態。
薄曇りになる瞬間も「わずか」であった…

あヽ。全て上手く撮れなかった言い訳だよ…

快晴時にテストを行い,シャッター速度の設定を確認したものの,
雲の影響を過小評価していた。
大体,家の中で「雨が降り出しそうな暗さ」なので

これは駄目かもわからんね…

と誤認したのも敗因だった。すぐに窓を開けて確認したところ,
雲の切れ間を認め,慌てて撮ったからなぁ。
0740には自宅を発たねば遅刻するし…



まぁ,西暦弐千参拾年にインターネットが残っていて,
東北~北海道方面に進出且つ天候宜しく,
わたくしが生きていれば「金環日蝕」を観に行くことを見込んでいる…
おたのしみに。

« 二度と目覚めたくないと思いながら床につく… | トップページ | 職場に来るヤクルト売りを困らせた… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 二度と目覚めたくないと思いながら床につく… | トップページ | 職場に来るヤクルト売りを困らせた… »