2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 「ひとこと」の実情 | トップページ | うち~のブログにゃ色が無い~(平成24年6月上-中旬の動静) »

2012年6月16日 (土)

嘘をつき続ける事を『とことんやる』のだそうだ。

氏はそう言ってのけた。
民への約束を反故にし,信念に基づく嘘により
嘘つき呼ばわりされる事が氏にとっての「胆」なのだそうだ。

だから増税しなくてはならない。
増税しなければ財源は何処から持ってくると言うのか?
ですって。
さすが「お坊ちゃん」。お金払ってに行っただけはある。
(尤も,この塾を出た者の殆どが創設者の意を解していない)



氏の「胆」はよく判った。
しかし,特別指名手配犯逮捕の日にしれっと
消費税増税法案を与党+野党で衆院通過したな…

みんじゅじゅいを標榜する者の寄り合いがやっている事を
正しいと盲信し,追従する事により来年夏の衆院選に敗れても
悔い無しとのこと。

しかし,消費税5%→取り敢えず8%→そして10%とする法は
平成26年4月1日施行だから,わたくし的に氏の行動は

無責任である!

それならそうと,街頭演説で堂々と言え。
「正義のために公約を破棄します」と。
来年夏の選挙の勝ち目は三分もないだろうから,
「ただの人」に戻っちゃったら,結果責任を負わずに済むじゃねぇか!
ほんと「ぼんぼん」は苦労人(庶民)の事を知らないな…



いまはとにかく「非常時」だから,
「仕事の出来る悪党」は一時的に認める。
しかし困った事に,
「仕事の出来ないエラソーな」要らない者ばかりが
永田町界隈に跋扈しておるのが実情である。


さて,本日,演説終了後にサシで問答した者は
わたくしだ。逃げも隠れもせん。
公権力を使って,儂の今の勤め先にクビを指示するも良し。
ただ,氏の小者っぷりが増すだけだがね。



いまや世界を鑑みると,すでにババ抜き合戦へ移行しているのだが,
とある財閥中共が日本に「ババ」を引かせようと目論んでいるのは
素人のわたくしでも分かる。(赤い盾は今回,中立なのかも知れない)

そうでなければ,日本国債の格付けが下がっても円が上がったり,
原発や雇用の問題など,重大な内患のある国が持ち上げられる筈がない。

まぁ,まんまと瞞されて「とても惨めな思いのおかわり」
(終戦直後,預金封鎖新円切換という徳政令をやっている)
をするのも良いか。
今の日本人,額に汗して働かなくなっちゃっているから
食料輸入が困難になったら,皆で荒廃田畑の開発(かいほつ)も宜しかろうよ。

« 「ひとこと」の実情 | トップページ | うち~のブログにゃ色が無い~(平成24年6月上-中旬の動静) »

其れを言っちゃあお終めぇよぉ」カテゴリの記事