2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

« (無題) | トップページ | 今更ながら,2012年夏の色彩動画を批評してみる。 »

2012年10月24日 (水)

今日は職場十柱戯大会でした。

十柱戯大会なのである。
試錐大会と呼称し,ベタなおいたんネタを振る人も僅かとなった。
(抑も試錐(しすい)ってナニ?と云う時代なので…)
ある程度の基礎知識が求められて,初めて成り立つ日本の話芸であったのだが,
今や斯様な「お約束」的な笑いに触れる機会も僅かとなった。

閑話休題。

わたくし,今春右肩脱臼骨折のため,十五の物体を保持した上,
放つという「危険行為」は最も戒むものである。
唯,職場各課から各一名ずつ,幹事を派出することになっており,
何故か昨年推挙され,現在もその末席である。

幹事会の一員として,お役に立つべく荷物持ちとして行動した。
だから,挙行された様を見学しただけ。

いや,別に不満だった訳では無い。
他の幹事が景品として予定していた「図書カード」入手を見込んでいた
店舗が休みという事を失念し,入手出来なかったことから
已む無く「QUOカード」になった。これは素直に嬉しい。

皆,このことは嬉しかったであろう。
図書カード」だと,換える物が限定されているから。
但し,景品についての周知期間が僅かだったため,
斯様な出来事があったのを知っている者は極僅かであり,
どーでも良い話しなんだな。

まぁ,一年は右腕で重量物を投げたりなんぞ,無理ゲーである。
というより,出来ません。マジ肩痛い時があるし,不安定なんですわ…

« (無題) | トップページ | 今更ながら,2012年夏の色彩動画を批評してみる。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (無題) | トップページ | 今更ながら,2012年夏の色彩動画を批評してみる。 »