2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

今日はよろしくないことをした…

人が一所懸命応対していた処,
其れを支援しようとした結果,
「勝手に会話に割り込み,横槍を入れた」事となった。
応対者の心を挫く所業をしたのである。

以前,わたくしの悪癖として忠告されていたのだが,
全く生かせなんだ…

言うこときかん長は,わたくしだよ。
自制が出来ないことは,我の強さの表れ。
素直じゃないんだ…

「不器用ですから…」なんて言っているうちは,
わっちもガキお子様だ…

最早11月も終わるので,寝ることを見込んでいる。

大概にせ~よ…(JOBK制作・朝の15分番組の件)

もうね,今週は呆れ果ててしまったので,
遂に番組名すら書く気も失せた。

演出家,彩色動画から台詞の言い回しをパクってんじゃねえ!

(事例1)「ら~んくいん!」(人類は衰退しました)から。
(事例2)早口で「むりむりむりむり」(ラブ★コン)から。

朝(もしくは昼のリピート)の視聴者層は
「深夜の彩色動画なんて見ていないだろう」
なんて甘っちょろい考えは許せぬ。

わたくしは職場の皆様が楽しみに視ているので,
視聴に関し,ご理解とご協力を強制されているのだけれども。

そして,わたくしが批評を始めるととフキゲンになる方がいらっしゃるので,
その場から静々と立ち去り,チャイムが鳴るまで廊下で目を閉じている。
(長いすに座ったまま眠りたいのだが,10分程度では寝むれぬ!)



でも,この番組の視聴率,ぼつぼつあるんだよね…
(関東地区で10㌫台後半)
もうすぐ「テコ入れだぁ」なのだけれども。
こんな「彩色動画の劣化コピー」番組のどこが良いのだか,さっぱりね。

ま,いろんな物を観ている者も居るということだ。
個人的には,再放送を熱望していた
小説吉田学校」が,日本映画専門チャンネルにおいて
平成24年12月31日に放送されるので,楽しみである。

あゝ,WOWOWで「アルトラセヴン」もやるんだったな。12月。
忘れずに観なくっちゃ。

※意見には個人差があります。

2012年11月22日 (木)

ここの所どうよ?ってな話

P1000964j

あるひるやすみ。
何も考えていないようで,なんか考えている(に違いない)鳩。
「ほえっ」とした感じが良いんです。
(鳩って全部そうじゃねーか!という突っ込みは無しで願いたい)

P1000974j

あまりにも人に馴れてしまった雀。
寒いので「ふっくら」感割り増し。でも,こっち視てないんだよね…
他の奴(雀)にはガン飛ばされるし…
(一応,カラス科の上位はスズメ目なのでね。)

因みにハクセキレイやセグロセキレイの類は警戒心が強く,
わたくしが見ただけで,すぐに逃げるのだった…

P1000961j

あまり綺麗では無い紅葉。暖かい→すげー寒い→
赤色を通り越して枯れ色になるんだよ…

しかも,今年は紅葉を見に行かなかった(行けなかった)。
秋の花粉症とか,肩痛いとか,よくわかんないうちにもう
勤労出来ることに感謝する日」なんですわ…
(根拠法は「太政官布告第344号(廃止)」由来)

二年前の浪人状態からすると,今は夢のような日々ですな。
尤も「夢」なので,其の終わりも確定していますけど。



やっぱね,「毒」飲んでるんで日々コンディションが変わるのですわ。
今朝なんか,肩痛いし頭痛いしふらふらするわで会社休みたかったけど,
先週木曜日と今週月曜日,病で休んだので頑張って行った。
本音は「公共交通機関」で行きたかったのだが,
毎朝時間と戦っているわたくしである。出撃時刻にはバスが行っているので,
原動機付自転車二種甲で行くのである。
勿論,安全第一。次に転倒したら「公共交通機関での通勤」を
強制されかねない。(去年,今年と連続して転倒しているから…)

ま,そんなこんなで良く分かんないうちに晩秋になっちまった。
あと一週間で「冬」ですよ自分でも驚愕ですよ…



なんて「賑やかな」文を書いている今,「無音声」な室内。
家電製品は続々壊れるので「いじり系の話し」のネタには事欠かないものの,
直すべきで無い代物もあるので,気が向いたら書くかも知れんが
今日は気力が無くなった。途中までやる気だけはあったのだけれども。

これでも,色々悩みのタネは尽きぬもの。未練や煩悩の塊。
尤も其れが無くなれば人間じゃねぇし…
 
東部戦線がやばかったり,兵站が上手く行かなかったりでな。
所謂「想定外」も沢山ある。

一番困難克つ容易ならぬのは「人間」というものを良く解かっていない
わたくしが,世の中でもがき続けていること。

人は独りで生きてはならない。(尤も,独りで生きては居ない筈なのだが)
しかし,現時点(実績)は独り。無音声。テレビは「オブジェ」と化して
久しいから。

(其の割に「彩色動画」を視ているじゃねーか!という事については,
「録画」してみているから。と良く解らない良い訳をしておこうそうしよう)

長々と駄文を書いた上,推敲するのもたいぎいので,
あり得ないことに,ぐだぐだなまま終了する。もう寝る事を見込んでいる。

2012年11月18日 (日)

確かに所謂「ステマ」では無い…

でも,意図的だからもっと悪質だ。
しかもさらっと科白で云わせるかね?

サムゲたん

病み上がりに食べさせるかどうかは大目に見ても,
・鶏丸ごと一羽
朝鮮人参
を入手することは,市井の者では難儀じゃないかぇ?
(とても学生が支弁できる材料とは思えない)

この彩色動画版を作っている者達は,大いに恥ずるべし。
GIRLS und PANZER 監督の様に,
なんで諸事情にも流されぬよう頑張れない?
(尤も,
ガールズ&パンツァーのアルファベート表記について,
英語と独逸語のチャンポンなのは気になって夜も眠れぬ…
しかし,今どき滅多に無い彩色動画オリジナル作品なので赦す)



こんなことをやってまで,某国に肩入れ出来る根性があれば
無論,
某国に帰化して土となる覚悟もも出来るよな!
日本国でぬくぬくして,徴兵を逃れている輩を私は認めぬ。
また,其の事にシンパシーを抱く者も同様である。
そのくせ参政権をよこせとか,特別な事情のある者だから
厚遇して貰って当然とか…本当に呆れるわ。
戦争が終わって67年も経っているのだぞ!
本国の人間が日本国を悪く言うのは,お好きにどうぞだが。

日本国の恩恵を享受しているのならば,日本国に帰化して物を言え。

つまんねぇ科白を云わせたばかりに騒動となったことについて,
原作者が不憫でならぬ。



ま,正直つまんねぇ彩色動画なのだが,
エンディングの絵コンテを切った方が何故

御大
だったため,お勧めしたい理由でも隠されているのかと
勘ぐって視ていただけに,関係者の云い訳は無様ね…

ウソ歴史を全世界に広めたり,其の文化のゴリ押しをしない分,

共和国
の方が正常な思考のように感じてくる。

ほんまありえへん!

2012年11月16日 (金)

良く耐えたが…

結局,風邪で体調整わず「自重」(会社休んだ)した。
決して「仮」のつく「病」では無い…です。

何を耐えたのか?灯油ですよ灯油。
流石に昨日日中は室内も十分寒く,
オイルヒータで耐えてきたが限界。
(十分な室温を維持すると,支弁に窮することとなる)
体調が微妙だが,熱量を確保するには
ケロシンを気化し,混合気燃焼させる
「一寸電気も使う」暖房器具
を用いなくてはならぬ。
やむなく直近のガソリンスタンドで買ってきた。
18㍑1,620圓。十年前はほぼ同価で2缶分買えた物なのに…
馴らされるって,恐ろしい。

あ,うち借家なので,備え付け空気温調整機は
「冷房専用」。冷暖兼用を買っちゃうと,
転居の際に寄付することとなる。



うちの開放式暖房機,「松下電器」製ですわ。
ブランド名も「National」。すっかり見なくなった…
さて,当機は約10年選手な上,燃料カートリッジを取り出す際,
微妙に重かったため,灯油を抜かずに越夏させてしまったのを
昨夕知った。点火正常。足下があったかい。
良く壊れなかったものだと感心した(運が良かっただけです)

開放式ストーブの温度計だと「15℃」であったが,
目標温度18℃になかなか到達せず。
ということは,ここ数日の室内は寒かったことになる。

「心頭滅却すれば火もまた涼し」を体感した。
尤も,真意ではなく「文字通り」の解釈で。

寒くないと思えば,それほど寒くない。
しかし,体は正直だったので,風邪になった。
判りやすい…

まぁ,あれだ。急に寒くなったため,
自販機で「加熱缶コーヒー」を買ったつもりになっていたが,
今までの癖で「つめた~い」缶コーヒーのボタンを押しても気づかず,
取り出して3秒程度「冷たい」ことに気がつかないのと同じようなものだ。
(おとといやった。人間,予測から乖離した事象には驚愕するものである)

ま,電気毛布だけでは不十分だったってこった。
24時間布団の中だと,体中が自重で痛くなってくるからなぁ。
そりゃ,厚着して椅子に座ってこんなもの書いたりしますわな。



ここ数日で大女優と有名評論家がお亡くなりになった。
灯油を汲みながら,醤油ちゅるちゅるの発明者
偉大だが,健康を害していないか一寸気になった。
(日本では小馬鹿にされているが,海外での評価は高い方です)

人のことより,てめーの体調を整えようよわたくし…

2012年11月13日 (火)

鼻風邪を患った模様

今日,明日と某地方都市から約30粁離れた
都市に存する建物に於いて挙行さる検討会に行く。

0900開始だと云うから,自宅を0720には出て,
0752にはバスに乗らないと遅刻するのである。
有料道路区間は快適。20分程度で有料道路を降りてからが
時間がかかる。約30分。

スタフ上では,そんなにかからないのだが,
渋滞に入って行くのだから避けようが無い。



着いてみれば,椅子を並べて段取りする者のみ。
わたくし「誰もこないっすね!」
段取りする者「え?前回0930スタートと周知しましたよ」…
確かに,前回配布の「日程表」に赤ボールペン字で訂正ていました。



今日は寒かった。建物自体が日光が殆ど入らないため,
日陰に居るようなもの。コンクリート構造物なので,足下から冷える。
しかも,とっても古い建物なので「全館一括制御空調」なんですわ…
日中の最高気温は15℃もあったので,冷たい雨が降ろうが
そんなの関係ない。殆どのみなちゃん,スーツでばっちし決まって
格好いいね!な姿だったので,寒がっている者も少なくなかった。
わたくしは途中で外套を羽織るも「足(の指)が寒い…」

そ。足の指が冷える人なのだよ。わたくし…



帰りのバスの中でうたた寝したのも悪かった。
尤も,毎回寝るんですけれどもね。乗り過ごしたことはまだ無い。
ちゅーわけで,鼻水が止まりませんな。
明日も約30粁離れた都市に存する建物にご用があるので,
とっとと風呂入って寝ることを見込んでいる。

家じゃ静かだよ…

そりゃあなた,独り言を延々と続けているようなら,
ご近所さまから気味悪がられるだろう?

なんてことはない。話す相手が居ないだけ。
人は皆l,人前で見せる自分と,独りの時の自分が
同一とは思わない。

わたくしなんぞ,どうすることも出来ない「契約」が
あるから,其の先のことを考えるとどうしようもない。

今は言えない。しかし,ある結論に辿り着く思考が
増えているのも事実。この結論に至る度に,
一所懸命やってきたつもりになっていただけ。
そう考え,諦観に至りつつある。

わたくし程「自惚れてんじゃねぇ!」と怒鳴られても
やむを得ない者は居ないのではないのか。
そうとでも思っていなければ,己が潰れるような気がするんだよ。
ま,昔みたいに虚勢は張らない。
其のあたりだけが,一寸良くなった程度だよ。

普段はおしゃべり野郎。裏返せば「家じゃ静か…」
差が大きい程,自己矛盾を抱え,且つ其れを知っている。

なんて難しいこと考えていてもなぁ。無限循環に陥っているだけ。
詰まらないことを考えるくらいならば,飯でも食べに行こう!

2012年11月 5日 (月)

と,云う訳で整形外科を受診した。

結論:「最近痛い」じゃないんじゃね?

医師は見抜いていた…
えぇ。七月以降(通勤災害のご縁が切れた後も)
痛うございました。良くなったり悪くなったり。

市販薬を使うも,財力勝負になってきたから
さくっと「処方箋薬」を出して貰おうそうしよう。
と目論んでいた,わたくしであった。

レントゲン撮影で,剥離骨折部は一目で判る。
「如何にも着きました」的な形状で定着しいている。
球に粘土でもくっつけたように…

医師:
七月に肩もちょっと診たね。腱がかなり硬直化していたから,
可動範囲もそう簡単には拡がらないよ。
でも,ちょっとは動く範囲が戻ってきたかな。

ま,急性ではないので痛み止めや注射は止めておきます。
貼り薬で様子を見て下さい。



戦利品(といっても,自己負担三割で購入した)
ロキソニンテープ100mg×7枚入 6袋(計48枚)
三割負担金 九百八拾圓…
(参考:診察代 壱千八百八拾圓)

そりゃーもう,あーた,
「そのほかの保険組合員さんありがとあーした御免なさい」
ですよ。

しかし,今日はギプス装着や固定を要する患者さんが
多かったとのことで,1830閉院の所,1945までやってました。
本当に「整形外科」って,工数の割に診療報酬が少ないんじゃね?
秋の花粉が増えているこの頃,耳鼻咽喉科は薬で儲けるスタイル。
整形外科(医院)レベルだと,そうそう高い薬剤は使わないからなぁ。



さて,折角なので薬剤師さんに伺いました。
「何故市販薬のボルタレンテープはびっくり圓なのか?」

薬剤師:
これ買う位痛いのなら,整形外科に行け!との思いが
込められているんじゃないんですかねぇ。

そうか。ノバルティスファーマ。なんて奥ゆかしいんだ。
ありがとう。ノバルティスファーマ。
(ぶっちゃけ,テープ剤の中でも「汗に弱い」(剝がれやすい)ので…だって。)
やっぱ,ボルタレンは「飲むもの」です。
しかし,胃が確実にやられるので滅多に処方されないけれども,
鎮痛力はNSAID中最強クラスなんだな…

いやぁ,人体って凄いな。感心した。

昨日一日,右腕を上げずに極力動かさないように注意した。
ちょっと痛みが取れてきた。

痛いから,動かさないと筋肉が落ちる。
しかし,無理して動かすと「炎症をおこす」

バーターなんだな。
あとは何とか0740に出撃し,バスに乗り遅れないようにするだけ。
これに乗り遅れると,遅刻確定。
かといって,雨の中,二輪はまだ怖い。
路面が濡れていると,まだ怖いんだよ…

なんて,こんなこと書いて余裕ぶっこいてんじゃねーよ!

2012年11月 4日 (日)

我慢しすぎても痛いこと,あるんだ…

誰かにきちんと云わなきゃいけないことを,
自分の現状と将来を鑑み,
しまい込んじゃってるとさ,
痛いんだよ。心が…
脳が感情を発現しているはずなのに,
どうして胸が締め付けられるんだろう。

相手を傷つけたくないって,
ただの云い訳じゃない。
自分がどうしたいのかって,
其の事を正直に云えば良いじゃない。

そのことを,ずっと繰り返している自分がイヤ。
でも,やれることをやってきたつもり。
だから,他力本願するんだよ。

一所懸命,自分なりにやってきたじゃない。
上手く行かないことばっかだったけどさ…

それが出来れば,こんなに辛い思いをせずに済むのだろうに…

じゃあなんで「キーボードさわれとんのじゃ?」と云われる前に。

だから「右腕上腕部」を動かさなきゃ痛くないんだ。
右肘から下は「全く正常」なので,脇を締めて肘を軸に
動かせる範囲は問題ない。大丈夫だ…
パソコンって,これだからサ,仕事になる訳…
尤も「手書きオンリー」時代ならば「クビ」だったろうよ。

と云っても,腕を水平以上に上げられないようでは不便。
物を持ち上げたり系の動作,日常で意外と多いものだ。
それと,二輪の操縦もやろうと思えば出来るが,
現在の状況だと,緊急回避に自信が持てない。
こういう状態で二輪を動かすことは,もう無い…

右肩というか,右上腕部が痛いのです…

最近,調子に乗って「鎌で伐採」なんてやっちまったのが悪かったのか,
数日続けて右を下にして眠っていた模様だったり。

鎌は切る物に対し入角が正しければ,力は殆どいらないから。
ただ「腕を振る」動作がまずかったのか…
(6週間固定したため,上腕部の筋肉がごっそり落ちているから
鎌を振り回すだけの「力」は必要)

右を下に(横向きに)眠ってしまったのもまずかった。
まだ,右腕付け根(関節)に体重がかかると痛いしな。
でも,眠っている間の出来事なので,起きてみないと判らん…

昨日は涙ながらに行動を自重したが,其の甲斐も無く,今朝はさらに悪化した。
やはり,帯状疱疹治癒六箇月以降の痛みと同じく,
「炎症」等ではなく,「末梢神経の損傷による」痛みなので,
抗炎症系統の薬物では軽快とならない。

オムニード ケトプロフェンパップ(テイコクファルマケア)を使っても,
それほど効果が出なくなってきているのを体感するこの頃。
最初に救急車で運ばれた総合病院の医師は,適切な処方を
してくれていたのだけれども,何時までも行く訳にはいかんのだ。
通勤災害の手続きとか,頃合いを見計らって切っておかないと面倒なのだ。

その頃の処方
・ノイロトロピン錠4MU 朝・夕1錠
・ロキソニン錠60mg 朝・昼・夕食後1錠
・ムコスタ錠100mg 朝・昼・夕食後1錠
・アドフィードパップ40mg 一日1枚
フルルビプロフェン 製剤・科研製薬株式会社)

赤文字の薬剤は,末梢神経系が治癒するまでの間の痛みを
比較的緩和するとされるもの。

明日も続くようならば,例の整形外科で相談だ…

2012年11月 2日 (金)

今期のJOBK制作 朝の連続テレビ小説について苦言を呈す

あ~,タイトルすら書きたくないのだが,
「純と何とか」…だったっけ,正直「視聴者がついて行けない」
放送協会(大阪)が「作りたいように造って,独りよがり」な作品。

マンガ感覚で馬鹿正直にドラマを作ったら,こうなるという見本。
「主人公」の「心理描写(心の中でのつぶやき)」を台詞で言わせて,
直後に「実際の発言(台詞)」を言うものだから,
視聴者各々が自分なりに主人公の状況を咀嚼し,解ろうと試みる
時間がありません。

こんなの見せられる方はたまったものでは無い。
抑も,展開もベタ過ぎるのだ。
AK制作→主人公は必ず「上京」する。
BK制作→主人公は必ず「大阪」に行く。

ひでー話し。放送協会の「朝の連続テレビ小説」のお決まりパターン。
※但し,例外もある。ずっと在京とか,ずっと在阪とか…

やんちゃくれ」で盛大にやらかしたのも十年以上経てば忘れる。
そういう所なんだよ。放送協会…

「平清盛」でもそうだが,何処をどう時代考証したら「御上」や「宮家」が
「王家」になるのか???

はっきり言って,視聴者を舐めすぎ。
抑も「皆様の受信料」で制作した番組を,有料で「オンデマンド配信」したり,
高い円盤にして売ること自体理解できない。

まぁね,もう日本の放送局じゃ無いんじゃないのかや?
こんな露骨な「南朝鮮」押しをやっていれば,揺り戻しはかなりの大きさとなろう。
「じょしらく」でもいじられていたな。K-POPとか…
日本語で歌っているのだからJ-POPじゃねーのかよ!なんてね。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »