2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 正月特集:いもを焼く | トップページ | 本日はご容赦下さい(独白) »

2013年2月11日 (月)

今日は所謂「紀元節」でした…(国民の祝日:建国記念日)の件

崇仁親王も仰有る様に,神武天皇の誕生日は「立春後最初の新月」
(旧暦正月)なので,2月11日に固定したのでは,本来の意味において
成立しないと言われるとおりである。

単に,明治政府の横着が今日まで引き継がれているのだが,
「明治大帝」が偉大すぎたのか,旧暦正月だと変動幅が大きい上,
旧暦だと「閏月」になるので,13箇月分の俸給を払いたくなかった
(明治政府発足後は,資金繰りに相当苦労した)事が「バレる」ためか
あまり皆さん,大きく扱わない「国民の祝日」である。



今日は急な情報が入りましたので,本日お送りする予定でした
「ちょっくら裏山を”迷っちゃった”ので,30分程度徘徊した」の放送は
日を改めます。



なんと,独逸出身の教皇ベネティクト16世が自ら職務遂行が困難となったため,
2月28日20時を以て其の職を辞することとなりました。と…

今日の日中,15時頃,中国自然歩道の入り口を一つ間違え,
「ええい,ままよ」と進行するも,視界は四国向きにしか開けておらず,
結局何時もの山上展望台へ向かったのだが,アップダウンが激しいため,
予期せず「30分以上の運動」をすることとなった。
メタボ予備軍として,数値的に選ばれて,わざわざ広島まで行かされた身としては,
運動は悪いことでは無いものの,機械的に選ぶ手法は如何なものか?と思うがの。

さて,歩いている最中,しきりに「バカチン市国」の事を思いだしていたのだ。
(一応,ル・マン優勝車MAZDA787BにはLoginステッカーが付いている)
ひょっとしたら良い線行くかも…と言われ始めた頃からのスポンサーだったのだ。

バカチン市国は他愛も無いネタコーナーだったものの,
やはり吉利支丹からの指摘も有り,遂に「しれっと」
コーナー自体無かったかの様に,次号のLoginは続いていった。

ある意味,抗議の気持ちもあったのだろうし,この頃からかの?
妙に「所謂クレーマー」が急増して行くのであった。

つまり,現代日本は心の「許容量」がギリギリになっちゃってるんだよなぁ。
たとえばさ,ガチで「車寅次郎」の様な人に声をかけられてみろよ。
30年も昔ならば,今夜は家に泊めてやるよ。ってな事もあったろうけどさ,
今は出自もはっきりしない「テキ屋」を泊めるかぁ~

そういうことなんだよな…
なんて考えながら,山の中を歩くと風の音が聞こえるのだ。
風が通ると木が揺れる。ざわざわと。
これこそが「山」であり,「自然」なのだと実感するも,
山が荒れているのも克く是を識る。
イノシシが掘った穴のなんと多いことか…



閑話休題

えー,めちゃくちゃ脱線しましたが,
現法王は独逸出身です。
まさかとは思いまするが,本邦では「紀元節」であることを
知って,敢えて「辞する」発表をしたのであれば,事は大事ですぞ。
ファティマの第三の啓示の真相が現実となって白日のものとなるのか,
それとも,世界で一番長く続く王族は「日本の天皇家」であることから,
長年にわたるフリーメイソンと,ロートシルトの闘争に終止符が打たれ,
天皇家が世界からあがめられる日がくるのであろうか!

という世界観を持った中二病という設定。←コレ大事。マジほんと。

最期の一行が免罪符になるのか,このブログが続く限りお楽しみになれます…
(わたくしが忌み嫌う近頃流行の「肯定表現」。実際使われると腹が立つと思いません?)

« 正月特集:いもを焼く | トップページ | 本日はご容赦下さい(独白) »

楽しくない園芸」カテゴリの記事