2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« まぁ,あれだ。色々あったんだよ… | トップページ | 悪いけどさぁ,某地方都市,大迷惑なんだよね… »

2013年7月21日 (日)

×夏風邪 ◎暑気あたり…

平成25年7月15日(月)あたりから,おなかの調子が整わず。
其のうち,疲労困憊し,7月19日(金)は真剣に「仕事休もうか」検討するも,
現在,休むわけにも行かず。
結局,無理して行ったものの,頭廻らず役に立たず。

当日夕刻,帰宅前にご町内の医院へ直行した。



医師)どんな感じ?
わたくし)夏風邪な感じ。
医師)咳は?
わたくし)少々。
医師)お腹は?
わたくし)当初下痢様も,現在軟便様で推移。
医師)じゃ,風邪薬と胃薬を出しましょう。



何時ものように「プロメタジン1.35%等配合非ピリン系感冒剤」5日分(15包)と,
このような「冷たいものでも飲みすぎて,胃腸をやっただろう?」と疑われるとき,
この医師は下記の散剤を出す。

(1日分の配合量(3回に分けて服用))

ゲンチアナ末          0.3g
ジアスターゼ           1.0g
アルミゲル細粒99% 0.2g
炭酸水素ナトリウム  3.0g

上記の中で,一般の者が入手しづらいもの(使用上の注意が必要)は
「アルミゲル」のみである。

なんてことはない。健胃成分+制酸剤をわざわざ「調剤」してもらっているのだ。
ま,暑いからって,氷水ばかり飲んでちゃ,胃腸も弱りまする…
医師も「わたくし」のどうしようも無い生態をよくご存じのようで。

« まぁ,あれだ。色々あったんだよ… | トップページ | 悪いけどさぁ,某地方都市,大迷惑なんだよね… »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« まぁ,あれだ。色々あったんだよ… | トップページ | 悪いけどさぁ,某地方都市,大迷惑なんだよね… »