2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 平成25年度ひろしまドリミネーション(正) | トップページ | 2013年第4四半期の彩色動画について(総括) »

2013年12月31日 (火)

平成二十五年を振り返る。

睦月:そごう閉店セール快進撃
    しかし,本当に「良い物」は広島店に引き揚げてたけどな…

P1010449j

如月:斯様の結末に至る。某地方都市による犠牲社の歴史がまた一頁…
    あ,最終営業日(壱月参拾壱日)はなんと「九割引」もあったとか…

P1010468j

弥生:悲願の「第二大橋」供用前の催事。
    某地方都市,人出予測を大いに誤り諸方面に迷惑をかける。
    (予想五千人→実際は正午までに一万人弱。現地大混乱)

P1060288j

卯月:庄原上野公園で夜桜を一寸観た。

P1060685j

皐月:おかしかった…

P1020066j

水無月:愛媛県今治市へ赴くが,すぐ帰る。

P1020274j

文月:とにかく暑かった。1970年代はサイケデリックな絵が多い時代だった…
    目が○○イ感じの絵。こうなるくらい暑かった。

P1020293j

葉月:夏空,というよりも「怪しく霞んだ空」。目も痛かったこの日。
    ちゃいなに変な気遣いなんかするなよ日本政府。
    大量の浮遊微粒子送り込み。立派な「バイオテロ」。うむ。

P8101005j

長月:帳尻を合わせるべく,どかんと雨が降ったので,
    上流の葉緑素入りの水(藻の仲間)が流下する。

P9071135j

神無月:竹原市よ,このコンテンツの有効期限は今年までと心得よ。
     かんとくは,あたらしいOVAに着手しているしな…

Pa260542j
(C)佐藤順一・TYA / たまゆら製作委員会

霜月:酷鐵廣嶋。これで国鉄型の聖地のナゾが克く判り申した…

P1020395j

師走:人間の造りし暦?そんなもの関係ねえ。
    昼ご飯をじつと待つ方と,感心して観ている方。
    (五分はこの姿勢で待っていた)

Pc170359j

斯くして日々は過ぎ去ったのである。

« 平成25年度ひろしまドリミネーション(正) | トップページ | 2013年第4四半期の彩色動画について(総括) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そんなとこに国鉄の文字が(驚)残ってたんですか。
そういえばJR九州の田川伊田駅に寄ったんですが
ホームの一部が古いままで、洗面台と白い丸いひさしがついた白熱電灯が
残ってたなあ。

曾ては「夜汽車」が当たり前のようにあったので,
ホームの「洗面台」は割と普通にあった様です。
(たとえば,下関駅の長大な洗面台とか)
思えば昭和末期まで,彼方此方に「戦後」の名残が沢山ありました。

次年度以降,国鉄型の聖地廣嶋にも「JR型」が来る予定ですが,
此処の「国鉄」は守りする人が居る限り残るでしょう。

※あ,「ボロは西へ来る」は,もう暫く続きます。徳山以西にて…

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 平成25年度ひろしまドリミネーション(正) | トップページ | 2013年第4四半期の彩色動画について(総括) »