2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2013年第4四半期の彩色動画について(総括) | トップページ | そろそろ,WindowsXPは黄昏時にしないか! »

2014年2月12日 (水)

RR

※当ブログの更新についてのポリシーは,きちんと掲示してあります。あしからず。

いや,ポルシエ911系スバル旧サンバー等の
発動機搭載位置+駆動方式の略称では無くって…
(いや,誰もそんなこと考えても無いし,そもそもRRって美味いの?と謂う者も居ろう)



どうも,年初からすっきりしない。
良い写真(自己満足ウヘヘンッてな)が揚がらないので,
ホント写真へたくそになっちゃっています。
(数は其れなりに撮っているのだけれども)

P2071247j

こんなのとか。
積雪なのか霧なのか曇天なのか,すっきりしない写真だ…
(某地方都市の平地では,単簡に雪は積もらぬ。すぐ溶けるべちゃ雪だから)



そりゃアータ(あなたの意),”RR”と言ったら”ロールス・ロイス”でんがな。
自動車部門は売られちまったが,旧ファンタムVIまでほぼハンドメイド。
内装の仕様を打ち合わせ,車内装飾を作製。外板は木型からの叩き出し製作。
豪勢な内装を装備しても,たったの当時1億円。

そりゃ「商売としては成り立ちません」わな…絶対数が出ないから…
自動車部門はベーエムヴェーの傘下になっちまいました。

さて,察しの良い御仁ならば,この前振りである程度展開が予想できるかもしれない。

P2081077j

RRと言えば「大英帝国を支えた軍需企業」の側面が強い。
先の大戦に於けるマーリンエンジンの影響は大きい。
ご先祖の発動機は,独逸でベンチマークされDB600系Jumo系となり,
アツタハ40の元でもある。
※しかし盟邦独逸とは言えども,一企業である「ボッシュ」は「燃料噴射装置」の
 お代が無いのなら,ライセンス供与しない。というイケズをしたため,
 日本側でベンチマークして物にした。こういう所は今も昔も変わらない。
 (基礎研究は今一でも,応用発展は大の得意である)

と,謂うわけで「ロールスロイス・トレントシリーズ」という「ターボファンエンジン」が
搭載されたヒコーキを見てきたのさ。

P2081066j

ま,こいつですぁ~。ご隠居。
全日本空輸が所有する787は,今のところ全部RRエンジン。
やはり「サンダーバード」のスポンサーだっただけけあって,
レディ・ペネロープカー(ピンクのロールス・ロイス)のフロントグリルのアップからか,
RRマークは「高級」な「イメージ」がする。(本当に「イメージ」だけなのだが)

P2082371j

斯くして,機体送り込みをやらないと翌日の機材やりくりに困るため,
何とか羽田国際空港へと出発して行きましたとさ。めでたしめでたし。
(勿論「現地気象条件により,広島空港へ引き返す”条件付き飛行”だった)

あ,写真撮影日は2月8日(土曜日)ですわ…
航空機はほぼ欠航。鉄道ダイヤ大幅な遅れ,空港バスは山陽自動車道が
16時50分頃まで通行止めだったから,広島行きリムジンバスもなく,
皆さん最寄りの山陽本線白市駅行きバスにご乗車であつた。

え,わたくしは「某地方都市行きバス」は「全て一般道迂回」運行だったので,
其れに乗ったら,途中無線で「規制解除」の連絡。急遽通常運行路線に戻り,
定刻の10分遅れで到着。運転手さん,お見事でした。

« 2013年第4四半期の彩色動画について(総括) | トップページ | そろそろ,WindowsXPは黄昏時にしないか! »

のりもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2013年第4四半期の彩色動画について(総括) | トップページ | そろそろ,WindowsXPは黄昏時にしないか! »