2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 啓蟄に流行性感冒を得た… | トップページ | 予告:最近何にも書かなかったことについて。 »

2014年3月23日 (日)

かき小屋(呉ポー)へ行った

P3231557j

ま,「冬期の観光」を何とかするべく,実証実験事業という,
よく分かるようで解らない何かを営んでいるのだが,
そんなことはどうでも良いんですよ!

P3231561j_2

×「小屋」 ◎「(テント)小屋」ですな。
此では営業1030-日没まで。強風大雨時は閉鎖の理由は納得できた。

P3231567j

ま,ふつーに「焼き牡蠣」であるが,地元民は殻付き牡蠣を
あまり食べないし,あまりもらっても「嬉しくなかったりする」…

P3231569j

「かき小屋」 はよく分かっちょる。
殻付き牡蠣は,カバーでもしないと焼き入れ中に
殻が熱で弾けて飛散するし,「ポン」と口を割った時に
牡蠣汁が散って服を汚したり,顔に散ると「いや~ん」な気分に至る。

地元民は,殻付き牡蠣を殻ごと焼いて食す手法については,
「おいしいのだが,始末の悪さ」により,自宅では殆どやらない。
(電子レンジで加熱する手もあるが,焼くのとは味が全く変わるのでおしい)


P3231571j

約1㎏の殻付き牡蠣が千円(10~12個程度)
炭代(座席料)が三百円
牡蠣飯(売り切れ次第終了)三百円
牡蠣の味噌汁 二百円
此を一人黙々と焼いて食べて帰った。
(第二目標の「牡蠣の味噌煮鍋」は売り切れ)

飛散した蛎殻の後始末(掃除)を考えると,
出てきて食べた方がどう考えても楽なのである。

P3231564j

あ,そうそう。この椅子(樹脂製座面),旧広島市民球場のものである。
古いものの筈なのに,以外と「人間工学」しているのは謎だ…
(今や,「なめとんのか?」レベルの酷い椅子は幾らでもある)

P3231573j

あ,そういえばこの公園に来たのは此が初めてです。
割とマジです。大金を突っ込んで,破綻処理して無駄に血税を使い,
無料開放の「真の市民の憩いの場」を造りあたり,某地方都市ならでは。

P3231560j

しかし,ミルキー鉄男氏は,やっぱ少しキモい…



さて,かき小屋(呉ポートピアパーク)は,
平成26年3月31日をもって,本シーズンの営業を終了します。
いける人は,行っても損は無いが,別に行かなくても
人生の大勢には殆ど影響はない。

でもなぁ,牡蠣って今が一番おいしいんだよ。
貝毒の時期直近の春先が一番味が濃く,おいしいのだ。
おいしいものの旬は,本当に僅かな期間しか無いものだよ。

« 啓蟄に流行性感冒を得た… | トップページ | 予告:最近何にも書かなかったことについて。 »

たべもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 啓蟄に流行性感冒を得た… | トップページ | 予告:最近何にも書かなかったことについて。 »