2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月19日 (土)

キプレス錠10mg(杏林)/シングレア錠10mg(MSD)

※重要:処方箋医薬品は医師および薬剤師指導の下,
 用量・用法を守って正しくお使い下さい。
  また,医師の診断の結果,各患者に対し効果を見込める薬剤を
 処方されており,此処に書かれている薬剤を自己判断で医師に強く求めることは
 厳に慎んで下さい。

と,念のため書いておく。諸方面に対する「配慮」というものがあるでの…



(序文)
正直「今更遅いよ…」という諸兄もいらっしゃれば,スギ→ヒノキ→初夏の草花まで,
1月~6月ごろまで「花粉アレルギー」に悩まされる方も加増している。

私は,アレルギーテストで「スギ花粉のみ感受性あり」となったものの,
過去数年,秋の草花の時期にもやや「風邪および花粉アレルギー未満」かつ,
「目はコロコロ,咽も腫れ気味,熱っぽい」(風邪気味?)な状態が継続する。

従って,わたくしにとっての「正月」は「憂鬱な季節の始まりを思い出す」日でもあるのだ。
二年前までは,「抗アレルギー剤+局部ステロイド点鼻液+局部ステロイド点眼液」で
何とか凌いでいたものの,マスク必須。スギ花粉を吸い過ぎたら,その日の夜から
翌日にかけて,風邪気味(微熱を伴う)となっていたため,困窮極まる状況だった。

しかし,このような状況に於いて,わたくしは外見上「同情されにくく」地味に辛い
症状の現れ方の人なので,理解は得られにくいのだ。

・目が充血するが,涙目にはならないので「夜更かしのしすぎ」とか
 「目が血走っている」とか…
・鼻水は出始まると止まらないものの,点鼻薬により小康状態となるので…
・重頭感も生ずる

のだが,これは外見からは解りにくいので,一番「本人だけ辛い」状態。
(人間は,見た目が辛そうで無いと,相手の辛苦を察せない物なのだよ)



(本文)
さて,昨年春の「スギ花粉アレルギー」症で,耳鼻咽喉科を受診した時のやりとり。

医師:抗アレルギー剤を出しますが,鼻は「飲み薬」を出します。
    目薬は必要ですか?

わたくし:目は地味に来るので,目薬も必要です。
     それより「鼻」は例年「点鼻薬」だったのですが,飲み薬なんですね…

医師:点鼻薬の方が宜しければそうしますが,どちらでも良いですよ。

わたくし:飲み薬とします。(局所ステロイド点鼻液は薬価が高い→安くなるかも)



(結果)
はい。正直に言いますと「処方箋医薬品代は高くなりました!」
しかし,「鼻づまり」および「咽頭炎っぽくなる」は著しい改善となりました。
スギ花粉飛散ピーク時以外は,数時間マスク着用をを忘れても耐えられる。

以後,キプレス錠10mg+セチリジン塩酸塩10mgで軽快を維持している。

P4192525j P4192519j

(従前)
アラミスト点鼻液(グラクソ・スミスクライン) 27.5μg56噴霧用 3mg 6g キット  2,039.90円
一日一回 左右鼻孔へ二噴霧ずつ,合計四噴霧(1キットで14日)

28日(四週間処方)で2キット必要。
2,039.90*2=4,079.8円(自己負担三割だと,約1,220円)

(現在)
キプレス錠10mg  錠  222.00円
一日一回 一錠服用

28日(四週間処方)で28錠なので,
222.00*28=6,216円(自己負担三割だと,約1,870円)

※このほか調剤料などが掛かるのだが,単純化して薬価での比較をしている。
※薬価は,平成26年4月1日現在の単位あたり認可額に基づき算出。



(へぇで(音戸弁で「それから」の意)
本剤は一日一回 一錠服用で済み,服薬(服用)コンプライアンスに優れる。
わたくしのように鼻水より「鼻閉(鼻づまり)」が主たる現象であり,
さらに「平均的一般人よりも扁桃腺がより大きく,腫れやすいため風邪っぽくなる」とか,
そのような者には大いに助かるお薬である。薬代は高いのだが,費用対効果が良い。



(終章)
特に平成26年4月1日以降,医師には処方薬の種類(多剤投与)に基準を示し,
基準外処方には「診療報酬の減額」というペナルティを厳格に課す。
処方箋医薬品を取り扱う「薬局」も,ジェネリック医薬品のご案内および,
複数の病院から同様の効果がある薬を貰っている場合の指導ならびに,
数量把握(貯薬や廃棄で無駄な薬代の支出を減らす)が求められる。

今や,エーザイ杏林製薬の用に「ジェネリック医薬品製造販売子会社」を作ったり,
ファイザー製薬もOEM供給を受けたジェネリック医薬品を展開する状態。
東和薬品沢井製薬日医工等々,後発品の老舗との競争状態になっており,
ジェネリック医薬品の営業様も大変であろう。
(薬剤師は,ジェネリック医薬品製造会社自体の信頼性も克く調べている)


(お薬について)
キプレス錠10mg(杏林製薬) ※平成26年4月1日現在,後発品はありません。
主成分:モンテルカスト(ロイコトリエン受容体拮抗薬

抑もは「気管支ぜんそく」などの血管収縮に拮抗し,血管を通常の状態に整え,
血流を確保する。鼻閉にも克く効くため,鼻づまりが主たる現象の
アレルギー性鼻炎に対しても適用がある。



(再掲)
なお,ぜんそくに対しては「軽度のものは,本剤で良好に維持できる」場合が多いと
されるが,医師の判断による処方と,患者の日頃からの用心が肝要であり,
わたくしが「この薬をお薦めする」ような意図は全く無い。

あくまでも「この個体に対しては,このような効果があったらしい」といった,
参考程度の実体験に基づく「お話」である。

2014年4月16日 (水)

よしぎゅーを食べに行った

何故「吉野家」と書かなかったかというと,
この方が「響きが良いゝ」
ま,それだけである。

また,ひらがなで「よしのや」云々と書くと,
企図しない解釈をする者も居るかも知れぬ。

結構これでもわたくし,諸方面に気を遣っているのである。
(所謂,余計な親切大きなお世話とも)

さて,某地方都市で1800頃,「よしぎゅー」でも食べるか…
と考え始めると,長考せざるを得ない。

某地方都市には「吉野家」が無いのだ。
しかし,某地方都市々役所から半径三十㌔㍍圏内には存する。
そう。行こうと決断すれば行けるのである…
だがしかし,某地方都市は伊達に「陸の孤島」と云われる処では無い。
北北東または北西方面に進出を企図すると,地味に時間がかかるのだ。
道路が真っ直ぐでは無く,先述二方面とも約一時間はかかる。

「有料道路またはロハの自動車専用道路を使えば良いでは無いか!」
そうお思いの諸兄は沢山いらっしゃると存ずるが,「あまい!甘すぎる!!」

二方面の目標店舗は,自動車専用道路を降りてからが地味に時間的に遠いのだ。
(市街地内且つ,渋滞や信号により低速走行となり時間ばかり掛かる)
従って,自動車専用道路を闇雲に使えば良いと断ずるのは早計である。

と,云うわけで1930頃,東広島市西条町大字土与丸5-3-22近傍へ進出,
牛丼並盛,豚汁および牛蒡サラダを喫食した。

2000出発,此処まで来ると「東広島某地方自動車道」高屋ICが時間的に
早く某地方都市へ到達できるため,順路を定める。

2030頃,黒瀬IC交差点でふと,余計なことを思い出した。
主要地方道矢野安浦線 黒瀬町津江~熊野町境付近改良(トンネル)が
供用開始となっており,全LED照明トンネルは広島県々道初とのことで,
通過するために転進した。この事により,帰着が30分程度遅延した。

2110頃 帰着した。

東広島市でも,郊外道路は路面標示(外側線)が薄れていたり,
歩車道ブロックに「反射標」が少ないため,ロービームでは線形がわかりにくい。
ハイビームにしても,対向車がすぐに来るため継続できない。

某地方都市内に入ると,まぁ地元なので道を知っているのを割り引いても,
結構頑張って路面標示を書き直したり,反射標を付けていたりで走りやすい。
某地方都市管轄官公署,結構頑張っている。

と,誉めてはみたものの,抑も交通量の割に道路の線形や縦断勾配が良くなく,
諸方面より対策を求められ,対策を積み重ねた結果だ… 

2014年4月12日 (土)

2014年第1四半期の彩色動画について(総括)

(序文)
今年から,「鑑評会」形式の文書をとりやめ,口語調にみなおします。

(記述方針)
従前は,タイトル未記載は「見ていないので評価できない」のか,
「評価以前の代物」か明確で無かったことを踏まえ,少しでも視聴した彩色動画は
明示することとします。

(概況)
第1四半期は,正直「酷い…」に尽きる。
これでは「鑑評会形式」にすら出来ない。というのが本音。
だって「入賞」,特に優れた彩色動画には「☆」を付す。では,
評定できません無理です。

と,謂うわけで制作者の皆さんへ。
「円盤を売らないとペイできない」ので「円盤を買わないと完結を見せない」商法は,
結果的にこの業界を衰退させるのみである。

円盤ありきの商売ならば,正々堂々と「円盤」で勝負せんかい!
「たまゆら」だって,円盤からコツコツとやってきただろう?
公共物たる電磁波の伝搬により,受像器で見せるに耐えうる物のみを放送すべし。

(本文)

有り難うございました。良い物を見ました。(甲とも優とも謂う)
・なし

ま,其れなりに楽しめました。(乙とも良とも謂う)
・のうりん
 ばかやろう!(褒め言葉です)。しかし,この手法,何時までやるの監督
・世界征服~謀略のズヴィズダー~
 オリジナルである。其れだけで加点する。この声優を使いたくて制作したとしか思えん
 作品。潔し。しかし,声優さんの将来を考えると,本当にこれで良かったのか?
 それから,伊瀬茉莉也さん「ベン・トー」以来,格好いい声役に恵まれているな…

こんなもんでしょ(丙とも可とも謂う)
・いなり、こんこん、恋いろは。
 桑島法子さんの声に合うキャラらしいや…(それだけ)
・となりの関くん
 シンエイ動画らしいや。キャラの動かし方や表情とか…(それだけ)
 嘗て「笑ゥせぇるすまん」を作ったこともある処なのに。いい加減Fアニメから卒業しよう。
 (F漫画は結構えげつない物が多い。Aよりストレートな表現≒真摯過ぎたのだろう)
・ウィッチクラフトワークス
 監督。これ作っていて本当に楽しかったですか?
  抑も主人公(ヒロインか)の「漫画絵」と「アニメ絵」は「目つきが違う」
 漫画絵の,あの「ニヒルなような,醒めているような」目つきじゃないとなぁ。
  正直,アニメ絵の目は「可愛く描いてしまっている」のがおしい。
 続編は監督,替わるんでしょうかね?烏賊のように…
  あと,才能を惜しんでかもしれないが平野綾は諦めよう。本人が自覚しない限り無理。
 やはり,この監督は「じょしらく」や「ガールズundパンツァー」のように
 「キャラいじり」が出来ない作品には不向きだと思う。

うーん。イマイチ(丁とも不可とも謂う)
・中二病でも恋がしたい!戀
 すまん。昨今の京アニ作品の「金太郎飴」っぷりが駄目です。ごめんなさい。
・未確認で進行形
 正直,おもしろくない。キャラが可愛いだけではないか!
 それから,こちらの「おいたん」はキャラ薄かったな(添え物だった…)
・ゴールデンタイム
 最大の戦犯は「監督」ですはい。「のだめ」とはちがうんですよ…
 今時2クール貰って,なにやっていたのだか…
  この原作者さん代表作も,原作のオチはイマイチ消化不良だったものを改編し,
 作者さんに「良かった…」と謂ってもらっている。
  まして,ゲーム版ですら「(あるキャラの)報われがあって良い」と,
 これも認めてしまう度量の方なのだ。
  従って,原作者と克く協議し,より良い物にする努力をだな…(以下略)

一応,ここまでは全話見た結果を記す物也。
記述のないものは「視ていない(ノーマークの場合もある)」ので評価できない。



(論外)
・最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。
 おかしいのは「これを作った奴ら」である。
 第1話の冒頭5分すら耐えられなんだ。
 これを「放送」する局もアレだが,制作側は全員「基地外」である。
 ま,BPOにたんまり叱られて下さい。
・WakeUP,Girls!
 番組宣伝で「だめだこりゃ…
 何も言うことは無い。何時までも意地張らんと「迷コンテ屋」に邁進すべし。
 どの業界でも,裏方で「偉人」と言われる方は沢山いらっしゃる。



(終章)

結局,ぱっとしないなぁ。2013年は「のんのんびより」を消極的賛成として,
一番良かった彩色動画とせざるを得ない。(親族がほぼ出ない,謎な家庭のお話)

え,てめぇ去年「触れていないではないか!」だって?
そ。イメージ画だけで「食わず嫌い」(またほのぼの女子ばっか動画か…)
したのだが,昨今の評価を耳にして最近視たんだよ…

まぁ,これ位しか書くことが無いくらい盛り上がらんなぁ。昨今の彩色動画は。
2014年第2四半期は…もっと悲惨な予感しかない。

とみのの親父のように「ガンダム」とか「イデオン」とかをテレビでやって,
子供が到底理解できる筈も無く,打ち切りを食らう度量のある者は居ねぇが~

まぁ,あれだ。最近の「記者会見」と似たような物だ…

散々喧伝しておいて,「残念感たっぷり」な記者会見ばかりだろう?

ま,ニフティが売られ,ビッグローブや(未だ実行されていないが)ソネットとかと
一緒になって,「良く分からない何か」なISPになった時は,
その時に「あらゆる方策を検討」しているのであるが,私は何も発表していない。
(内紛を繰り返し,つまらん経営の成れの果て不時痛への当てつけ)

今や「nifty-Serve」や「PC-VAN」を利用していた者は十分おったんおばちゃんである。
富士通や日本電気がマイコンユーザを通信でも囲い込みをしようとした,
日本的発想による経営の残渣である。

抑も,所謂「NTT法」による規制が「ガチガチ」でなければ,
とっくの昔にISP事業は止めてめていただろう。
(回線とISPを一括提供すると,NTTが独占禁止法に抵触する可能性大)

その「日本電信電話株式会社」も「法のすり抜け」をやっているので,
他社のことを謂える筋合いではないがの。

(例)
・OCN
・NTTぷらら
・WAKWAK
等々。

日本電信電話株式会社とは別会社の事業。という設定。
連結子会社であるグループ会社内で資金を回転させ,
日本電信電話株式会社の決算が黒字となるようにする,
黒に近いグレーな手法と思うの…



(話題転換)

あ,今回処方された薬の件は気が向いたらやるわ。
(何故かお薬篇が人気なので困る。医薬品は薬剤師・医師と克く相談すべし)

末期は椅子に座っているのが辛かったんだ!(トリガーポイント)

(序文)

年度末進行および,平成26年4月1日より「平民」となるため,
椅子に座るのも,立ったりしゃがんだりするのも,
床の物を拾おうと前屈みになると,右臀部~右大腿部裏側へ
鈍い痛みとしびれを伴う状態に至るも,病院が閉まる時間まで
職務を遂行した結果,これまでの「関節付近への注射」+「鎮痛薬」で
軽快していた「臀部痛」が「軽快とならなくなった」…

さて,平民になり9日経過も所謂「健康保険資格喪失証」が来ないので,
病院に行きたくても「10割負担」(後から戻ってくる)は財政上困難なため,
業を煮やし,本庁へ催促の連絡をしたところ,
10日18時に「速達・簡易書留」で送致された「喪失証」を以て,
本日11日,国民健康保険加入を果たした。
本当に「役所」は「此方が動かないと」遅々として進まない処と謂われる由縁なり。



(本文)

さて,本日は「病院三昧」な一日となった。(不毛な一日だが,已むを得ない)

先ずは「右臀部付近の痛み」を緩和することが肝要である。
脚が痛いと,椅子にも30分以上座っていられない上,
立っているとき,右に加重をかけるだけでも「鈍く痛む」のはかなわん…

と,謂うわけで「梨状筋まで凝り固まった」の再現と思い,
いつもの整形外科医赴いたのである。

(医師)
二週間ほど前に,関節に注射した後はどうでした?

(わたくし)
数日は有効も,従前と異なり痛みが再発。長時間座り仕事をしたからか,
痛みの加増を認む。

(医師)
可動範囲による痛みの試験,圧痛点試験をおこなう。

(医師)
どうも今回は臀部筋肉の間を通る神経付近に炎症を生じ,
痛みが起きていると考える。
注射をするが,X線照射で目視しながら施術する。



この注射,打つまで結構臀部にマーキングされたような感触があったのだが,
なにせ,当人はうつぶせになっており視認できず,また,見ようと姿勢を崩すと
痛いので諦めた。

さて,施術後約5分程度うつぶせのまま。
其の後,自発的に脚を上げられるのか,座位で痺れなどは無いかを確認。

(医師)
では,痺れ等は無いようですから,異常が一週続くようなら再診療に来て下さい。
なお,内服薬は「鎮痛消炎薬」から「神経痛の薬 」に変更します。



斯くして,どうやら「トリガーポイント」に起因する痛みとして処置された模様。
大層なことに「筋筋膜性疼痛症候群」なる名称があるらしい。

ま,原因がこれだとすると,数度は「トリガーポイント注射」を併用することとなろう。
軽快することを期待する。

(長文になったため,お薬篇は別途掲示することを見込んでいる
※見込んでいる=想定している「だけ」である。出展:役所言葉(方便とも)。

2014年4月11日 (金)

予告:最近何にも書かなかったことについて。

声明文を発表することを見込んでいる。

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »