2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月30日 (火)

平成26年9月を振り返る

・9月5日

ちりめんもそろそろお終い。
E-500の色は好みだが解像感は旧世代かな…
(本機は露出アンダー気味に撮るのが肝要である)

P9053432j


・9月8日

所謂「中秋の名月」である。
但し平成二十六年は満月(月齢15)ではなかった。
P9084224j

・9月9日

満月である。おらが町も月光に照らされた。
雲はあったかも知れない。
P9093197j

・9月14日

DD106をわたくしとしては珍しく「10時の部」に見た。
P9143411j

・同日暮

「うそ~ん」な夕景色で電磁的記録した。
P9144306j

・9月23日

某地方都市において一番早い「秋大祭」の一つをみました。
P9230231j

あぁ。鳥撮りに行ったついでに「みた」から標記の件の通りである。
(電磁的記録情報検閲済)

・9月26日

昼間だけ熱い…
P9263500j

2014年9月28日 (日)

2014年第3四半期の彩色動画について

(序文)
第2四半期については,わたくし事の為お休みしました。
一応見る物は観ましたが,たいした物もありませんでしたので,
影響はありません!

(記述方針)
少しでも視聴した彩色動画は明示することとします。

(概況)
第3四半期も,正直「ずんずん酷い…」に尽きる。
これでは「鑑評会形式」にすら戻せない。というのが本音。
だって「入賞」,特に優れた彩色動画には「☆」を付す。では,
評定できません無理です。

と,謂うわけで制作者の皆さんへ。
そろそろ制作本数を減らすか,オリジナル物を増やさないと,
資源(主にライトノベル)が枯渇します。破滅です。

制作子会社(影)には時間無制限デスマッチ。死ぬまで逝こうを強いる。
しかし第一話放送前から「どーでもいい内容」の彩色動画と判っていても,
公共物たる電磁波の伝搬により,受像器で見せるにあたり良心は何処に在るや。
ま,遂に彩色動画からも今の日本社会の縮図が見えるようになった。夢が無いね…

(本文)
有り難うございました。良い物を見ました。(甲とも優とも謂う)
・なし

ま,其れなりに楽しめました。(乙とも良とも謂う)
・目玉焼きの黄身 いつつぶす?
 と言っても,実写パートがあるので「彩色動画」カテゴリなのか一寸悩む。
 いちいち食べるのに蘊蓄の要る者とは一緒に「飯」を食べたくない。
 でも,こういう者でも付く人って,居るんだよね…
 抑も全四話見た人,どのくらい居らっしゃるのだろう?
 (ちゃんと放送協会の前例に沿って再放送もやったのだが…)

・月刊少女野崎くん

こんなもんでしょ(丙とも可とも謂う)
・さばげぶっ!
 まー基本的に「えぐいキャラ」ってだけだもの。
 同じノリで12話やられたら,流石にMISSION8あたりで飽きた。
 なんで最終放送分までデブキモオタに頼るかなぁ…
 (原作を知らないと解らないは彩色動画単品としては失格と看做す主義なので,
 原作どおりか判らないが,その辺りは制作側で措置すべき)
 あと,脇役の中堅声優さんに主役をやらせないのは流行なんですか?
 ※ただし,釘宮理恵さんは思うところありとわたくしは考えているので例外。

・六畳間の侵略者!?
 監督,今回はえらく小さく良い感じに纏めたな。
 キャラ立ってないから難しかったんですか?

・ひめゴト
 3分30秒が視聴者限界と判ってて作ったならばね。話自体はありがち。詰まらん。

うーん。イマイチ(丁とも不可とも謂う)
・人生相談テレビアニメーション「人生」
 監督,作ってて「つまんない」と思いませんでしたか?
 わたくしが「イラッ」と来のは「尺が足りず急遽追加した…」というあざとい演出。
 画,ちゃんと動いてるじゃん。音,入ってるじゃん…(全く正常)
 いまフジテレビTWOで「いなかっぺ大将」やってるでしょ。
 あれのエンディング最後の止め画みたいなのを言うんじゃね?
 煮詰まったら半年程度,定期的に「人生の洗濯」が要る人だとわたくしは思う。

・アオハライド
 劣化版「君に届け」…

・ハナヤマタ
 夜にやる必要あるのか…
 ※ごめんなさい。個人的に「少女ほんわか癒やし系」は基本不得手である。
  ストーリーがしっかりしていれば克く耐え,視聴可能。 

一応,ここまでは全話見た結果を記す物也。
記述のないものは「視ていない(ノーマークの場合もある)」ので評価できない。

(論外)
・普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。
 半分は【みてみた】。
 中身ないよね。これ。だから何…

(終章)

まぁ,これ位しか書くことが無いくらい盛り上がらんなぁ。昨今の彩色動画は。
2014年第四半期は…もっともっと悲惨な予感しかない。

とみのの親父が【ガンダム】やるそうで,特に子供さんに観てもらいたいらしいのだが,
子供が到底理解できる筈も無く,打ち切りを食らわせる度胸のある広告主は居ねぇが~

2014年9月15日 (月)

iAUTO主義…

別にたいした物ではない。
近年オリンパスイメージング社の電磁的記録方式写真機が有する,
「簡単に見栄えする写真が撮れる」モードである。

P9143268j

うそ~ん。
と,思わず声が出る蒼(うそ色)です…

抑も,某地方都市の海がこんな色の訳が無い。
RAW形式で電磁的記録が出来る機種ならば,
後でどうとでもなる。※限度はあります。
オリンパスイメージング社の中の人曰く
「オリンパス・ブルー」です。だそうな。

まぁ,銀塩フイルム式写真機の時代でも,
銀塩フイルムメーカ毎の「色」があったから…まぁ,いいや。
(書いていて,どうでも良くなったので投げやりになった)

ちなみに実際の(記憶の上での)色味だとこんな感じ。

P9143268nj



さて,原則毎週日曜日の10時,13時および15時の各1時間,
海上自衛隊某地方都市地方隊において艦の一般公開があるのだが,
どうも今年度(特に地方総監が替わってから?)は恣意を感じる。
おかげさまで人が多すぎなのだ。(海上自衛隊の広報目的としては成功か?)

平成二十六年九月十四日(日)の公開艦はDD106「さみだれ」であった。

P9143280

人多すぎるんじゃ~
(わたくしも人のことを言える立場ではないが…)


タイトルをこのことにしなかったのは,グーグル検索で当たりにくくするためである。
なお,直近の一般公開艦は下記の通り。

・護衛艦あぶくま
・訓練支援艦てんりゅう
・(輸送艦しもきた)
・護衛艦いせ
・訓練支援艦てんりゅう
・(輸送艦しもきた)
・護衛艦さみだれ

今後の予定
・(基地見学)
・護衛艦いなづま

推して知るべし。



と,言うわけであつという間に夕暮れである。
総天然色の映画にありがちな色づかいで秋は暮れて行く。

P9144371j

(おしまい)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »